Stuttgartは平日の日本人学校がないため、日本の学校の教科書の内容を学ぶ学研教室は『子供の日本の学習費用』として人事に経費請求できる企業があるそうです。詳しくはご勤務先にお問い合わせ下さい。

 

ドイツ長期ビザで納税されている方は、子供の教育費用として確定申告の対象になるケースが多いようです。ドイツは担当役人ごとに基準が違うため、担当者へご確認ください。

 

上記の理由で、学研教室の月謝の経費請求または税金還付に提出できるように領収書を発行しております。

領収書の再発行は禁止されておりますので、領収書は保管下さい。